LinuxでMSN Messengerを使う

なんかないかと思って検索してみた。
あったんで入れてみた。

# aptitude search msn
i   amsn                            – Tcl で書かれた MSN メッセンジャ

起動してみた。
動いた。
Languageの選択もできて、Language Managerってので日本語言語いれてみたんだけど、テラ文字化け。
たぶんEUCあたりでかかれてるんだろう。
Englishに戻してサインインしてみたところ、名前は日本語で見える。
普通に使えそう。

とおもったらりこの人からpidginでokときた。
探してみた。

# aptitude search pidgin
i   pidgin                                        – X 向けのグラフィカルでマルチプロトコルなインスタントメッ

入ってた。
起動してみた。
てら日本語。
MSNどころかICQとかヤフメとかAOLとかいろいろ使えるじゃないか。
ヤフメはco.jpに接続するように拡張設定しないとつながらなかったけど。

エロい。

「LinuxでMSN Messengerを使う」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>