Windowsでsshdを立てたりscpなんかを使う

Windowsはデフォルトではssh接続する環境がさっぱりない。
当然接続される環境もない。
でもLinux環境でsshやscpなんかの利用に慣れていると、それがとても不便でたまらない。
telnetやsshのクライアントとして有名なものに、TeraTermがある。
これは多くの人が利用していることだろう。
で、Windowsでsshdを立てたい場合やWindowsでscpやsftpを手軽に行いたい場合になにかないか探してみた。

sshd発見。
その名もWinSSHD
非常にべたな名前である。
だがそれがいい。
scpやsftpもサポートしている。
設定もGUIで用意されているので特に困ることはないだろう。

次に、scpやsftpを手軽に行えるクライアント。
こっちはWinSCP
またまたべたな名前。
だがそれがいい。
scpのみならずsftp、ついでにftpもサポートしている。
使い方は一般的なftpクライアントソフトと同じような感じで、非常に使いやすい。

M$はUIどうこうするよりも、こういうスタンダードなプロトコルのサポートをOS標準で持つようにしたほうが、いいんじゃないだろうかと思うのだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>