メーラが見つかった

WindowsではBeckyを使っていたのだが、LinuxにはBeckyはなく、EvolutionもThunderbirdもしっくりこず、メールだけはどうしたものかと考えていた。
んだが、ようやくいい感じのメーラが見つかった。
Sylpheedというやつ。
非常にBeckyライクなUIで、もはやぱくってるんじゃないか?という疑いも一部で出ているが、個人的にはしっくりくるのでぱくりであったとしても別に気にしない。

で、問題はBeckyからの移行なのだが、メール自体はうちはIMAP使っているので移行する必要がない。
まあ、POPの場合は、BeckyでMBOX形式で出力させて、それをSylpheedで喰わせればいいようだ。

それよりも個人的に一番移したいのはフィルタリングの設定だ。
振り分けのルールがかなりあり、手動でやると数時間設定するのにかかる。
ので、なにかないかと探したのだが、ないっぽい。
設定ファイルがどうなっているのか調べて、自分で変換ツールを作ることも考えたが、結局やめておいた。
どうせテキストでかかれているのだろうし、perlでさくっとかけるんだろうけど、そんなのを作ると公開したくなる。
公開すると、バグ報告がくる。
自分は一回しか使わないのに、なんとなく修正しなくてはならない気がしてくる。
時間が減っていく。
という罠に陥りそうだからだ。

ということで、手動でちまちま暇な時にテレビをみながら設定していくことにした。
ちなみに、アドレス帳の方は変換ツールがみつかった。
こちらのbec2syl-addrだ。
使い方は上のディレクトリに登ってREADMEを読めばわかる。
perlが入っていれば動くだろう。
中身をちょっと見た感じjcodeを使っているからそれもいるのかもしれないけど最近はデフォルトでperlにはバンドルされているのだろうか?
もし昔のようにバンドルされていないのであればたぶんjcode.plもいるんだろう。
でもまあREADMEには特に書いていなかったし、たぶん気にしないでいい時代なんだろう。

ちなみに、このSylpheedなるメーラ、windowsにも対応しているようだ。
データはLinux版でもWindows版でも共通だから、華麗にポータブルらしい。
この辺も素晴らしい。
ということで、Beckyと別れの時がきたようだ。
今までありがとう。

こんにちはSylpheed。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>