ぷちIYH

なんか最近ほしいんだけど何がほしいのかわからないということで、りこに相談してみた。
で、ディスプレイという話が出た。
確かにうちのディスプレイは19インチであり、1366*768という微妙な表示領域であり、常々ディスプレイ狭いと思っていた。
ゲームを複数起動するともう目も当てられない状態でもあり、そうでなくても普通の作業領域でも不足感を感じていた。

で、今までディスプレイはブラウン管信者であったため、最近は液晶しかうってないから適当に安いものを選んでは買っていたのだが、今回はちゃんと選ぼうかなというのもあり、りこにTNパネルやらVA、IPSなんてものがあるんだぜ、ってところからレクチャーを受け、そんでもってすすめられたのが三菱のRDT231WM-Xなるもの。
調べてみるとなかなか良さそうであったが、値段が40K強。
個人的には30K未満がいいなーと勝手な予算組みをしていたので、なんかほかにないか調べてみると、低価格IPSパネルものとして有名っぽいのとしてDELLのU2410HYUNDAIのW241DGを発見。
個人的には別にマルチインプットである必要とかないのだが、スペックを眺めているうちに、フルHDだと1920*1080と横長すぎな感じが何となくしてきて、1920*1200のWUXG解像度がほしい気がしてきた。
あとは画質と値段の話になってくるんだが、実際のところIPSだのなんだのといっても実際にみたことがないので、そこまで画質が変わるのかっていうのがあった。
それならTNで30Kで27インチ買っちゃうってのも手じゃね?とか考えて、いくつか調べた。
で、とりあえず店頭で眺めてきめようということで後日横浜のソフマップへ。
液晶ディスプレイがずらずら並んでいるところを上から順に見ていく。
んー、やっぱなんか液晶って画質微妙よねー、とか思っていた。
が、一つだけ違和感を感じるものがあった。
シャープで発色がしっかりしている。
それがRDT231WM-X。
IPSパネルでござった。
そしてそのほかは全部TN。
そうなるともうIPSパネルを選ばざるを得ない。
で、RDT231WM-Xをじっくり眺めてみたんだけども、自分にはどうもシャープすぎるように感じた。
IPSについて調べているとギラツブという言葉が出ていてなんのことかわからなかったが、RDT231WM-Xをみて理解できた。
もうちっと丸い方が自分としては好みだということで、U2410かW241DGのどっちかにしようと思って店を出た。
で、U2410とW241DGの画像比較なんかもぐぐったらでてきたんだけども、それによるとぱっとみU2410の方が高画質に見える。
が、よくみると画質の調整が甘いだけにみえた。
という自分の感覚を信じることにして値段的兼ね合いからW241DGを選択することにした。

そして次はサウンドカード。
今使っているカードがだんだん挙動が怪しくなってきて左右バランスが謎なことになってきた。
気持ち悪いので何とかしたい。
でこれまたりこに相談すると、まあサウンドブラスターではないだろうと。
Xonarあたりかなーと言われ、これまた調べてみた。
口コミやら4亀のレビューやらいろいろ眺めているうちに、一つ気になるサウンドカードにたどり着いた。
ONKYOのSE-200PCI LTD
なんかやったらと評判がいい。
気味が悪いくらいにいい。
ということで乗せられることにしてみた。
PHILIPSのAcoustic Edgeも気になったのだが、ドライバがXPまでしかないので気にするだけにした。

さて、机の上を片付けなければ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>