Linuxのbootable Live USBドライブの作成

Linuxをインストールしたいと思ったとき、毎回CD-Rにやくのも面倒。
USBメモリからインストールできたら楽なことがある。
で、いいものをみつけた。

UNetbootinというもの。

これがかなりの優れもの。
LinuxではもちろんWindowsでもブータブルUSBドライブを作成でき、ビルトインで対応しているディストリビューション・バージョンのものは自動でイメージをダウンロードしてくれたりし、もちろん事前に用意したCDイメージやFDD/HDDイメージ、ISOイメージからkernel/initrdファイルまでもう何でもござれ状態。

使い方は起動してみればわかるレベルなので、USBメモリブートディスクを作りたい人はとりあえずダウンロードして起動してみるといい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>