Ubuntu 10.04のXのバグ

うちはディスプレイ2台でプライマリディスプレイを右、セカンダリディスプレイを左に配置している。
とりあえず、Ubuntu入れてnVidiaのドライバいれてXwindowの設定をした。
で、Xwindowのバグに引っかかった。

画面をまたいでマウスを動かすと、カーソルが痙攣し始め、挙げ句の果てにXが再起動する。
ほんとどうしようもないバグだ。
これはどうやら、セカンダリディスプレイがプライマリディスプレイの上または左(つまり、座標的に負の座標)にある場合に発生するようだ。
なんでこんなバグを今更。。。

解決策としてはプライマリディスプレイを入れ替えるか、物理的にディスプレイの位置を入れ替えるか右のディスプレイの右にマウスを走らせると左のディスプレイの左からマウスカーソルが出てくる不思議構成でいくか。
やれやれだ。

「Ubuntu 10.04のXのバグ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>