ブログの更新をツイッターで自動通知する方法

なんかないかなーって思って調べてみたらいくつかある。

まず最初に試してみたのは twitterfeed。
次にfriendfeed。
そしてtwitbackr。

twitterfeedとfriendfeedは定期的にRSSチェックしにいって更新されていればツイートするというもの。
ツイートする内容は基本的にタイトルとURLなんだけども、twitterfeedの方はプレフィクスやポストフィクス、内容の表示なんかも設定できる。
ただし、RSS巡回型なのでブログを更新してもすぐにツイートされることはあまりなく、数時間ずれることも多々。
自分の場合はツイートさえされなくなったのでやめた。

twitbackrはブログ側から更新pingを送信するので、ツイートされるまでの間隔は短い。
ただし、タイトルとURLだけがツイートされる形式なので、記事のタイトルによってはブログの更新なのかわかりづらい。

そこで辿り着いたのがWordPressのプラグインのtweetable。
もちろんこれはWordPressのプラグインなので、WordPressユーザじゃなければ使えない。
で、これはツイッターとアプリケーション連携しているので、記事の投稿からツイートまでの間隔が短い。
ポストフィクスの設定や内容の表示なんかはできないけど、プレフィクスの設定はできる。
ブログのサイドバー用の、ツイート表示ウィジェットもついている。
ただし、初期設定はやや煩雑。
こちらのサイトを参考にしてもらえればわかると思う。
機能的にはこのくらいできればいいな、と思い、試してみる。

が、初期設定のstep4でつまづいた。
ツイッターへのサインインを促すようにでるはずが、出てこない。
Apacheのログを調べたら以下のようなエラー出力。

[Tue Aug 09 17:00:43 2011] [error] [client 192.168.1.10] PHP Fatal error:  Call to undefined function curl_init() in /xxxxx/plugins/tweetable/mh_twitter_class.php on line 325, referer: http://yyyyy/options-general.php
[Tue Aug 09 17:00:43 2011] [error] [client 192.168.1.10] PHP Fatal error:  Call to undefined function curl_init() in /xxxxx/plugins/tweetable/OAuth/twitterOAuth.php on line 126, referer: http://yyyyy/options-general.php

どうもcurlというライブラリを使おうとしてるんだけども、見つからなくてこけているようだった。
ということで

# aptitude install php5-curl

してapacheを再起動。
いけた。
後は設定しておしまい。
当分これでいければいいなー。

追記
短縮URLをbit.lyにしたんだけど、自動ツイートに投稿へのURLが含まれなかった。
tweetableでbit.lyを使うにはbit.lyにアカウントを作成して、そのアカウントIDとAPIキーを設定する必要がある。
その辺の設定もしていたんだけど、コピペをみすっていたのか失敗していた模様。
APIキーをリセットして再設定したらうまくいった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>