城下工業のサウンドウォーリアSW-HP10にはまってます

まずこのメーカーどこ?っていう感じですけど、業務用のモニターヘッドフォンを作ってるところらしいです。
で、そこがリスニング用途のヘッドフォン作ってみたよ!っていうのがSW-HP10らしいです。

で、これ、とりあえず試聴できるところがe☆イヤホンっていう店しか知らないです。
東京は秋葉原、大阪は日本橋にあります。

予算3万円くらいでちょっと良さげなヘッドフォン欲しいなーって思っていて色々と物色していて、その時に価格.comで妙にこのヘッドフォンが評価が高いのが目について気になっていました。
で、とりあえずおいてる店が最初わからなかったんでヨドバシカメラで色々なヘッドフォンを聴き比べて、あれでもないこれでもないと悩んでいて。
まあ2,3日ほど聴き比べてある程度候補絞って買おうかなあと思いつつ、サウンドウォーリアはまだ試聴できてないなあとおもっていて、e☆イヤホン行ってみたらあったので試聴してみたら、ヨドバシであーでもないこーでもないと悩んでいたのにあっさり気に入ってしまい即座に予約申し込みして一ヶ月ちょい待って入手した次第です。

個人的な音についての感想は以下の様な感じ。

各パートの音がきっちり鳴っていてそれぞれの音をちゃんと聞き取れて、それでいて鳴りすぎることなく他のパートを食いつぶしたりしない。
音も高音や低音が潰れたりすることなく、きっちりつぶがはっきりしている。
低音が若干強めに鳴ってるかなという印象を最初は受けたけども、締りがある音でだらしなさは感じず煩わしくない。
音に厚みがあり、あたたかみも感じられる。
リズム帯の音にも表情がある。(打ち込みはその分のっぺり聞こえる)
音の角は若干丸みがあるが、輪郭がぼやけているわけではない。
一つ一つの音がはっきりとしているんだけどもシャープ過ぎず聞き疲れのしない音になっていて、音の見通しがいい、全体バランスがとにかくいい。

合わない人は特定の音域を強調したい人、エッジが立ってシャープな音が好きな人かなあ。

参考
よく聞くアーティスト
B’z
LUNA SEA
凛として時雨
Guns ‘N Roses
BON JOVI
Dream Theater

聴き比べてみたヘッドフォン(覚えてるやつだけ)
MDR-1R, MDR-Z1000, SRH940, K701, Q701, T70, ATH-AD2000X, UE9000

まあ、どういう音がいいとかはその人の好みなので、最終的には聞いて判断してってことになるんだけども、ヘッドフォン選びの際にはぜひ一回試聴してみてほしいヘッドフォンです。

au WIN契約のパケット通信量を料金明細から算出する

auお客様サポートの料金明細書の、パケット通信料から出せる

単位の関係
1パケット=128 byte=1/8 Kbyte=1/8192 Mbyte=1/8388608 Gbyte

ISフラットの場合
0.2円/パケット

ダブル定額の場合
0.05円/パケット

ダブル定額ライト
0.08円/パケット

ダブル定額スーパーライト
0.1円/パケット

として計算。
割引前通信料に1パケットあたりの料金の逆数を乗じてやればパケット数が出るので、あとはお好みの単位に修正

例:ISフラットで割引前3,000,000円
3,000,000*(1/0.2)=15,000,000パケット=1,920,000,000 byte=1,875,000 Kbyte=1831 Mbyte=1.8Gbyte

気になる3GBおよび7GB
1GB=8,388,608パケット
3GB=25,165,824パケット
7GB=58,720,256パケット

ISフラットの場合
3GB
5,033,164.8円
7GB
11,744,051.2円

ダブル定額の場合
3GB
1,258,291.2円
7GB
2,936,012.8円